ニッチな歴史

丸山健夫のホームページ

科学と地域の歴史

歴史といえば政治の話が中心。秀吉とか家康、天下を治める話がメインになります。いつも科学や技術のことは「おまけ」、地元の話も深〜くは、ふれられません。そこで「科学X歴史」を追求! 「地域X歴史」を深掘り! ちょっとニッチな歴史の世界を、ご一緒にお散歩しましょう!

幕末

黒船でやってきたペリーは、西洋科学の伝道者でもありました。蒸気船、蒸気機関車、電信機などを日本に紹介したのです。日本では西洋文化への関心が高まります。福田理軒は日本で初めて西洋数学書を書いた人物です。幕末の科学を研究しています。

 幕末ページへGO

統計

統計学の人物と歴史の物語を研究しています。世界初のカラー円グラフを考案したのは、あの看護師で有名なナイチンゲール。ダーウィンのいとこで、何でも数値化しようとしたフランシス・ゴールトン。統計学を通して科学の歴史の本質にせまります。

 統計ページへGO

阪神

日本初の都市間高速電気鉄道であるのが阪神電気鉄道。阪神電鉄とその沿線の歴史を研究しています。甲子園球場、阪神パーク、鳴尾競馬場をはじめ、旧鳴尾村の地域には、かつてスポーツとレジャーの王国がありました。その輝かしい歴史を紐解きます。

 阪神ページへGO

TOPICS

詳細は各コーナー幕末統計阪神

レギュラー番組に昇格

1時間枠の特番で5年間続いたベイ・コミュニケーションズの歴史TV番組『ジモレキTV』が、2021年4月からベイコム11chでレギュラー番組化。阪神本線沿線の歴史を月2作品のペースで放送します!

番組ホームページをみる




講談と対談で巡る

私が監修・制作した、阪急交通社の<講談と対談で巡る阪急・阪神の足跡>『第三回 阪神電車誕生!都市間高速鉄道、始まりの阪神電車』 講談で全体がわかり、対談の前編後編でかなり深掘り!

プレイリストで一覧をみる




「阪神」甲子園口駅発見!

JRでなく阪神の甲子園口駅が建設中だったことを、国立公文書館の資料から大発見しました。今は自転車置き場になっている1階のない2階建ての部分に武庫川線の阪神電車が入ってくるはずだった。

神戸新聞の記事を見る




ものしり博士の歴史旅

西宮観光協会<まちたびにしのみや>の動画。『甲子園浜の日本一の遊園地』『阪神電車武庫川駅の謎』『西宮砲台の謎』の三部作。企画・台本・出演・カメラから編集まで、全部ひとりでやっています。

プレイリストで一覧をみる




幕末のドラマを熱演

幕末明治の数学者福田理軒は、最後の和算家であり、最初の西洋数学者でした。その活躍を、私の原作・主演でドラマ化してみました。アマゾンプライムVideoでも公開中です。ぜひ私の熱演を見てくださいね!

順天学園のサイトで5カ国語版を見る




世界初のカラーの円グラフ

看護師の鏡として有名なナイチンゲール。彼女は優秀な統計学者でもありました。彼女が作成した世界初のカラー円グラフがコレ! ナイチンゲールの生い立ちを含めた解説講義、そしてエッセイはこちら。

日本看護協会出版会でエッセイを読む




<新刊>ナイチンゲールと換気

「ナイチンゲールはなぜ「換気」にこだわったのか」共著でナイチンゲールのカラーの円グラフとソーシャルディスタンスについて解説しました。日本看護協会出版会のナイチンゲール生誕200年記念出版です。

アマゾンで詳しい内容を見る




地元歴史のフリー小冊子

武庫川、枝川、申(さる)川の3つの川に囲まれたデルタ地帯が鳴尾村です。現在の甲子園球場付近に阪神電鉄は、スポーツとレジャーの王国を築きました。全容を紹介する決定版の小冊子!

PDF版をダウンロードする




<新刊>数学史事典

丸善の数学史事典。日本数学史学会編集。分担執筆で、統計学の歴史について解説しています。19世紀のケトレに始まる近代的な西洋の統計学の流れと日本の統計学のルーツをまとめました。

アマゾンで詳しい内容を見る




ニッチな歴史

丸山健夫のホームページ

© 2021 Dr. Takeo MARUYAMA All Rights Reserved